ホワイトロック ひこばえ樵塾

kikorijyuk.exblog.jp
ブログトップ

2018年 1月植え替え

今日は今年初めての作業です
林内には雪が残っています
b0207436_19570262.jpg
トラロープの手前に樹木を移動します
b0207436_20222147.jpg
ほんの少しの樹木も移動します
b0207436_20223724.jpg
実生から育てた樹木を手前に移動します
b0207436_20225204.jpg
まず植え替える場所に穴を掘ります
b0207436_20230856.jpg
樹木を掘り出し移動し植え替えます
b0207436_20232187.jpg
手前に移植しましたが根がほとんどなく
枯れてしまうかもしれません
b0207436_20233102.jpg
植え換えるとまた適応するまで
樹木は根っこもほとんどないので再生に一生懸命です
b0207436_20234385.jpg
一列に整頓しました
b0207436_20235483.jpg
頑張れ樹木
b0207436_20240529.jpg
一列に揃えました
土は固く石がいっぱいです
掘り起こすのに手間取りました
b0207436_20242328.jpg
今は葉が茂っています
b0207436_20243322.jpg
自然の強さを期待しよう
b0207436_20244221.jpg
午後は枝の焼却です
最近の冷たい天候の為枝も湿っている
水蒸気でいっぱいです
b0207436_20245340.jpg
火がつくと火を落とさない様に燃焼させる
b0207436_20251448.jpg
シイタケが1本大きくなっていた
b0207436_20253308.jpg
焼却後は綺麗にすっきりした
今から草が芽吹いてくる
b0207436_20254398.jpg
山にはいろいろなし仕事がある
(体験の杜としての機能、景観を保つ為に)


[PR]
# by kikorijyuku | 2018-01-15 21:04 | Comments(0)

2018年 1月安全祈願

皆さん“明けましておめでとうございます”
今日は快晴で安全祈願を行う事が出来ました
今年も皆さんが健康でけがの無い様祈願します
b0207436_15062862.jpg
林内は美しくすがすがしく新年を迎えた様です
b0207436_15060431.jpg
入口も綺麗です
b0207436_15061782.jpg
今年の行事等について、議論しながら
メンバー5人で祈願しました
b0207436_15063993.jpg
熊野神社では、今日正月飾りの収納をされていました
b0207436_15065554.jpg
ひとり一人、順番でお参りします
b0207436_15070666.jpg
心を込めて
b0207436_15071809.jpg

b0207436_15073063.jpg

b0207436_15074286.jpg

b0207436_15075456.jpg

b0207436_15080762.jpg

b0207436_15081684.jpg
安全祈願が終了した後で、おすそ分けをいただきました
b0207436_15082763.jpg
今年のイベントについての話も出ました
b0207436_15084093.jpg
活動範囲を歩いて見分しました
b0207436_15085419.jpg
少し竹の整理もしました
b0207436_15090670.jpg
春先まではこの様にすっきりした景色が見られます
b0207436_15091894.jpg
次回からは雑木林の整備を含めて
一層の整備に取り組みます
今年も、一緒に整備して下さるメンバーを募集しています
“よろしくお願いします”



[PR]
# by kikorijyuku | 2018-01-07 15:33 | Comments(0)

2107年 12月 年末大掃除

朝の道具小屋の気温は-2℃でした
今日は樵の杜での大掃除です
小屋周りの地面に落ちている枝を集めて焼却します
b0207436_20080654.jpg
道具小屋のある2階を綺麗にします
b0207436_20082119.jpg
この周りの枝を集めます
b0207436_20083233.jpg
沢山の枝が落ちています
b0207436_20084163.jpg
熊手で枝を集めます
その後U字溝と釜土で焼却します
b0207436_20085388.jpg
沢山の枝を集めました
b0207436_20092649.jpg
先日の枝打ちの枝は刈り込み鋏で切って見ましたが
うまく切れません
少し太い枝はノコギリで切って見ました
うまくいきません
b0207436_20094407.jpg
小屋の周りも丁寧に枝を集めました
b0207436_20095946.jpg
枝の山が沢山出来ました
今日は焼却作業です
b0207436_20101201.jpg
枝が無くなった後は2輪草も綺麗に生えてくると思います
b0207436_20104649.jpg
湿度も少ないので勢いよく燃えて来ます
風の具合を見て焼却します
b0207436_20105728.jpg
今日はバケツの水は10センチ位凍っていますし
ドラム缶は薄氷が張っていました
消火の為にバケツ1杯の氷と水をくみ取り火の周りに準備します
b0207436_20110839.jpg
黒いバケツは消火用の水です
1山 綺麗に片付きました
b0207436_20113606.jpg
こちらの2山も綺麗に焼却出来ました
b0207436_20121725.jpg
この様に2つの火元に枝を補充します
b0207436_20123164.jpg
焼却の間には先日の枝を刈り込み鋏で切りますが
うまくいきません
b0207436_20125667.jpg
鉈で1本づつ枝を落としていきます
かなり疲れます
b0207436_20131501.jpg
こちらも綺麗に焼却出来ました
b0207436_20133396.jpg
鉈での作業は大変な右手の訓練です
b0207436_20134247.jpg
ある程度の枝は焼却しました
椿もパチパチと焼却出来ました
周りの木々は喜んでいました
b0207436_20135226.jpg
最後には確実に火の始末をしました
山で一番重要な事は
火の元からは絶対に目を離さず
確実に消化する事です
まだまだ年末までにする作業が有ります
毎回思うのですが作業で今日も1万歩歩くことが出来ました
健康には最適です




[PR]
# by kikorijyuku | 2017-12-18 21:06 | Comments(0)

2017年 12月 救保の森大掃除


昨日は寒いが天気も良く
救保の森の今年最後の活動です
広場はすっかり年越しの準備が出来ています
b0207436_15492944.jpg
南天も綺麗に色づいています
b0207436_15511963.jpg
通路は毎年落ち葉になります
b0207436_15515351.jpg
沢山の落ち葉を整理します
b0207436_15523964.jpg
秋葉堂の周りも綺麗にします
b0207436_15525323.jpg
今年もアベマキ他 樹木も衣替えしています
来年にはまた新しい葉が出てきます
b0207436_15531971.jpg
この沢山の落ち葉が土壌を豊かにしていきます
b0207436_15534869.jpg
作業手順を確認後の集合写真です
b0207436_15540247.jpg
熊手、竹箒で落ち葉を集めていきます
b0207436_15541629.jpg
坂の上から掃き下ろしていきます
b0207436_15543189.jpg
纏まったところで集草袋に詰め込みます
b0207436_15545611.jpg
袋には押さえては押さえては沢山の落ち葉が入ります
b0207436_15551837.jpg
他の袋にも詰めていきます
畑の肥料には最適です
b0207436_15554105.jpg
落ち葉を掃いた後の通路は綺麗に掃除します
b0207436_15555446.jpg
秋葉堂の周りも綺麗にします
b0207436_15560815.jpg
落ち葉は山にも返していきます
b0207436_15561924.jpg
通路は綺麗に成りました
b0207436_15563149.jpg
全景です
明るい来年が来るように
今年も森が喜んでくれたでしょう
b0207436_15564485.jpg
私たちもすがすがしい気持ちになる事が出来ました
b0207436_15565718.jpg
今年の救保の森での活動は終わりです
後は樵の杜での年末作業になります




[PR]
# by kikorijyuku | 2017-12-17 17:20 | Comments(0)

2017年 12月 道具小屋の周りの樹木の枝打ち

今日は今年初めての寒さになりました
小屋の温度は2℃湿度68%と冬モードに入りました
今日は朝からあられが舞い昼頃は雪がちらついて来ました
明日は雪の予想です
今日は小屋周りの樹木の枝打ちをします
背丈より高く伸びています
b0207436_18082901.jpg
今の時期は葉が落ちている為枝ぶりが確認できます
b0207436_18084413.jpg
樹木の幹はまだまだ細いので梯子を掛けての枝打ちは出来ません
脚立も注意して使用しました
b0207436_18085578.jpg
枝を引っ張ってノコギリで切ったり
工夫しながら切っていきます
b0207436_18091283.jpg
この場所も葉が茂っている時は隙間がありません
b0207436_18092499.jpg
散髪で例えると2分刈り位の刈り方です
右奥の樹は2/3位まで切りました
b0207436_18094059.jpg
切った枝が山になりました
b0207436_18094825.jpg
沢山の日差しが照り付けています
でも現在は雪が舞っています
b0207436_18095866.jpg
周りが見通せる様になってきました
b0207436_18100814.jpg
竹を割って植物の囲いに使用します
b0207436_18102034.jpg
枝はドンドン増えていきます
b0207436_18102900.jpg
2階の周りも枝打ちしていきます
今までは間伐して日があたる様になって実生で
自生した植物ですので成長した今、バッサリ切っています
b0207436_18103863.jpg
竹を適当の長さに切って
植物の生えている場所を示す囲いに使います
b0207436_18104836.jpg
高枝切りノコギリでも切ることは
樹木が細い為、揺れて大変です
ノコギリは4段伸びる為かなり重いので
大変でした。杉の枝打ちには快適なのですが?
b0207436_18110260.jpg
木槌で竹を打ち込みます
紐で位置を示します
ネームプレートも付け替えました
b0207436_18112173.jpg
この場所は2輪草が生えてくる場所です
b0207436_18113758.jpg
1階のこの場所も2輪草が生えてくる場所です
b0207436_18115101.jpg
1階からはいつも樹木に遮られ写真の撮れない場所でした
この様に道具小屋がすっきり撮れました
b0207436_18120177.jpg
ヤブツバキのプレートも竹杭で表示し直しました
b0207436_18121071.jpg
来年葉が茂ってもすっきりした風景になるでしょう









[PR]
# by kikorijyuku | 2017-12-05 20:18 | Comments(0)