ホワイトロック ひこばえ樵塾

kikorijyuk.exblog.jp
ブログトップ

2019年 2月樵の杜でのログ組み練習

今日はログ作りの練習をします
適当な太さの材を2メートルに切って練習します
b0207436_16270078.jpg
切っては2階の広場までひきずります
b0207436_16271747.jpg
カットする材は適当に選びました
b0207436_16272700.jpg
こちらから3カット2階まで運びました
b0207436_16274268.jpg
別の場所から2カット運びました
b0207436_16275126.jpg
カットした材は2階までひっぱります
b0207436_16280393.jpg
太い元口は低い方に並べて見ます
b0207436_16281203.jpg
最初は少しカットして様子を見ます
b0207436_16282239.jpg
調整してこの様に成りました
b0207436_16283725.jpg
4隅をスクライブして見ました
本来はサドルノッチを理解したうえで
スクライブを行ってラフスクライブをした上で
ファイナルスクライブを行うという専門的になりますし
ログハウスを作る予定も有りませんので練習です
真中は乗せただけの状態です
b0207436_16284801.jpg
結構チェンソーに負担が掛かりますので
最後に整備して終了します
b0207436_16290131.jpg
真中にドラムカンの半割を置いて囲炉裏を作るのも
良いかもしれません






# by kikorijyuku | 2019-02-08 16:47 | Comments(0)

2019年 2月第187回 丸太ベンチ作り NO2

続いてもう1本のコナラの丸太をベンチにします
設置する場所を検討した結果今設置したベンチのつづきに
真っすぐ設置する事になりました
長さも揃える為カットしました
b0207436_15341210.jpg
この材は先ほどのアベマキより重く感じます
太い方を斜面の下側に設置する為丸太を回します

b0207436_15342883.jpg
これからは昔ながらの丸太を下にかませ
コロの状態で移動します
b0207436_15344004.jpg
太い方を傾斜したにして定位置まで引っ張ります
後ろに先程完成したベンチが見えます
完璧に固定されています
b0207436_15350181.jpg
同じように設置する為前から引っ張り後ろから押して
コロを差し替えながら移動します
b0207436_15352111.jpg
左に見えるベンチの奥まで引っ張っていきます
b0207436_15353490.jpg
同じように台の上に片側づつ乗せて行きます
b0207436_15354954.jpg
なにしろ重いので大変です
b0207436_15360139.jpg
片側づつ乗せて行きます
b0207436_15361444.jpg
同じように杭を打ってベンチを固定していきます
b0207436_15362718.jpg
杭打ちは慣れたものです
スコップの柄を上手に利用しています
b0207436_15364623.jpg
この様に同じ長さのベンチを一直線に設置しました
色々利用できる様にまっすぐにしました
平均台にも使えるかも?
b0207436_15370744.jpg
完成の記念撮影です
b0207436_15373257.jpg
ホダ木の姿も確認しました
b0207436_15374357.jpg
垣根の手前に「ベンチ」と言う景色になりました
当分の間はこのベンチが活躍するでしょう
b0207436_15375334.jpg
スッキリした景色になりました
丸太も喜んでいる事でしょう






# by kikorijyuku | 2019-02-03 16:07 | Comments(0)

2019年 2月第187回 丸太ベンチ作り NO1

今日は節分「季節を分ける」つまり季節が移り替わる節日を指し
立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれの前日で1年に4回あったものでしたが
日本では立春は1年の始まりとして特に尊ばれた為、現在に至っています
天気予報は夕方から雨、午前中に長い丸太のベンチ作りをしました
森の南側は開発されて何もなくなりました

b0207436_15011825.jpg
年末まではこの様な景色でした

b0207436_15020095.jpg
今日はこの様になっていました
隣りの家の解体工事が行われていました
b0207436_15021876.jpg
この場所には新しく家が建つようです
大木も無くなりました
b0207436_15023322.jpg
今日の作業の打合せをしました
コナラ、アベマキの大木をベンチにする作業です
b0207436_15025260.jpg
この材を使ってベンチを作ります
b0207436_15031243.jpg
まずは周りを整理しました
b0207436_15033039.jpg
積んである丸太も移動しました
b0207436_15035122.jpg
重いアベマキの大木を皆で運びます
b0207436_15040448.jpg
設置した台の当たりに運びバランスを取りました
なるべく水平に成る様にスマホで確認しました
b0207436_15041876.jpg
片側づつ台に乗せていきます
b0207436_15043256.jpg
反対側も乗せました
b0207436_15045226.jpg
右と左のバランスを計って位置を修正します
b0207436_15050965.jpg
竹で杭を作りカケヤで4隅を固めて
丸太が動かない様に固定しました
b0207436_15052026.jpg
節を頭に定尺に切っています
b0207436_15053230.jpg
杭の先を尖らせて行きます
b0207436_15054204.jpg
この後は1本のベンチが完成しました
つづく







# by kikorijyuku | 2019-02-03 15:31 | Comments(0)

2019年1月 樵の杜作業

今日は寒い日になりました。道具小屋の中は-1℃です
暖を兼ねて先回集めて乾燥した枝の焼却をします
b0207436_16232897.jpg
朝晩の冷え込みで霜が降りているので
煙が沢山出ます
b0207436_16234360.jpg
今日は集めた畝を燃やす間に
石を集めます
b0207436_16235491.jpg
一輪車に集めて石置場に運びます
b0207436_16240322.jpg
この集めた石は後日,道路補修に使用します
b0207436_16241493.jpg
火力を落とさない様に燃やす間に
焼却した灰をスコップで一輪車に集めます
b0207436_16242507.jpg
集めた灰は水たまりになる場所の浄化に使います
b0207436_16243771.jpg
画面真中に畝を作りせき止めます
しみ込んで下に流れていきます
b0207436_16244765.jpg
枝の畝は無くなりました
b0207436_16245678.jpg
中電さんが電柱の立替工事で
午後は通行止めです
b0207436_16250766.jpg
今日の作業はスッキリです
b0207436_16251603.jpg





# by kikorijyuku | 2019-01-24 16:42 | Comments(0)

2019年1月 第186回定例 シイタケの菌打ちNO2

これからは少し太いホダ木に菌打ちします
b0207436_16291119.jpg
穴あけの数も沢山になります

b0207436_19423507.jpg
比べると結構太くなります
b0207436_19425746.jpg
残り菌の数を計算しての作業になります
b0207436_19430970.jpg
太いホダ木はシイタケの出てくる期間も長くなります
b0207436_19431977.jpg
枝の近くには余分に菌打ちします
b0207436_19433520.jpg
菌の残りに合わせて穴を開けていきます
b0207436_19434692.jpg
菌打ち完了しました
早くシイタケが出てくれると嬉しいです
b0207436_19435801.jpg
仮伏せをしました
お風呂に入れて整頓しました
b0207436_19441221.jpg
ほだ木の気持ちになると
こんな具合です
b0207436_19442324.jpg
ご苦労さまでした モグモグ
昼食をとって午後の作業に掛かります
b0207436_19443416.jpg
午後は薪作りを体験します
b0207436_19444714.jpg
針葉樹の薪割りを体験します
斧を振りかざし真っすぐに振り下ろします
b0207436_19445824.jpg
薪タガにまきを詰めていきます
きっちり詰めるとほとんど同じ重量になりました
b0207436_19451098.jpg
本日はシイタケ菌打ちと薪割りをしました
ほだ木さん5月の連休までおやすみなさい
薪は要望で作ります。







# by kikorijyuku | 2019-01-19 20:05 | Comments(0)